花嫁さん必見!前撮りをすることのメリット

結婚式の「前撮り」は必要なの?

「前撮り」とは、結婚式や披露宴の前に、憧れのドレスをきて、憧れの場所で、新郎新婦の写真を撮影することです。一生に一度の結婚式、後々まで残る写真なので、満足いく写真が残したいものではないでしょうか。式当日は、とても忙しいし、気も張っています。「前撮り」は、結婚式とは他の日に、ゆっくり時間を取り、リラックスした状態で、写真を撮ってもらえるのが嬉しいですね。他にも、結婚式や披露宴では白いウェディングドレスのみの花嫁さんも、カラードレスや和装で撮影できたり、結婚式当日のヘアスタイルやメイクなどのリハーサルも行えたりするのもメリットです。

「前撮り」では他にもこんなメリットが。

「前撮り」は、好きな場所での撮影することができます。結婚式場だけでなく、外でのロケーション撮影も素敵ですよ。海や二人の思い出の場所などにカメラマンも一緒に来てもらい、撮影してもらうことも可能です。他にも例えば、海外挙式に憧れたが、出席者の都合や予算の関係で諦めなくてはいけなかったという人が、新婚旅行のついでに、写真だけ海外で撮影するというケースもあります。

また、結婚式の前は忙しくて、とても時間がないというカップルでも大丈夫です。最近では、結婚式の後日に撮影する「後撮り」を選ぶ場合もあります。花嫁さんが妊娠中の場合、出産後落ち着いてから、改めて写真を撮るという事もできます。

ぜひ、シチュエーションや場所にこだわって、納得いくまで撮影してみるのは、いかがでしょうか。

前撮りでは、撮影時間を十分に確保できるため、納得のいく写真に仕上げられる点で多くの人から人気を集めています。